会社案内

TSO International株式会社の企業概要、理念などについて、ご案内いたします。

代表者挨拶

弊社は国際見本市/展示会の主催・企画・運営のエキスパート企業です。

日本経済に足りないものは、
グローバルな展示会ビジネスです。

世界有数の経済大国として成長を遂げてきた日本は今、人口減少、超高齢化などにより大きな変革期を迎えています。
世界中がITでつながり、人・モノ・金・情報の行き来がフラットなグローバル時代になった現在、国内消費に頼りきっていた日本の経済成長が、その歩みを鈍くさせているのは必然と言えるかもしれません。
閉塞したマーケットを次のステップへと変革していくにはどうしたらいいか?インバウンド需要も見越した世界水準のサービスを展開するには?そのヒントとなる大きな出会いが、MICE産業の中心にある展示会や産業見本市(Exhibition)にはあります。

「出会い」は人も企業も成長させてくれます

時代の変化と共に企業は絶えず、製品・技術を磨き、新しいサービスを生みだし、業態も変化させながら成長を続けています。変化と成長なき企業は市場から淘汰されていきます。そんな成長の良きパートナーである企業・専門家との出会いを生み出すのが私たちTSO Internationalです。新しいマーケットを開拓し、ときには異なるマーケット同士をつなげることで、今までにない産業の構造変革をもたらすこと。私たちは世の中に新しい価値を創造する展示会の専業主催企業として、日本の産業や経済の発展につながる「場」をプロデュースしています。

経営ビジョン

大規模展示会をプロデュースする
数少ない日本企業として

現在、日本で国際的な展示会/見本市を企画・運営している企業の約7割以上が外資系企業。国際産業見本市(展示会)を専門にした国内の民間企業というのは10社あるかないかいう状況です。
そんな日本で数社しかない国内企業のひとつである私たちには、それだけ大きな責任と使命感があると感じています。日本の産業の良さを理解し暮らしの発展のために目的意識を持って展示会をオーガナイズするのは、国内の企業だからこそできること。
世界水準のグローバルな視点を持ちながら、単なるビジネスではなく日本の産業のために、私たちだからできることがあります。

展示会業界で株式上場を行っている企業は、まだありません

当面の目標は、展示会事業を主催する専業企業として、日本国内で初の株式上場を果たすことです。展示会ビジネスの国内認知度を海外と同レベルにまで引き上げていくことは、日本の未来においても大きな意味があることだと考えています。展示会産業の発展は、日本の経済や生活の発展に直結します。私たちが日本だけでなく、アジアの展示会産業でもイニシアチブを持つことで、グローバル社会における日本産業の競争力向上につなげていきます。